新しい趣味
① 籐(とう)で丸底籠作り(全2回)→ 定員に達したため、受付終了
お菓子や小物を入れる底の直径が約22㎝、高さ約8㎝の籠を作ります。初心者歓迎。
日 時:2020年11月5日(木)・11月19日(木)10時~12時(受付9時45分)
参加費:1,000円(初日に集金します。10/29日以降のキャンセルは、キャンセル料をいただく場合があります。)
対 象:成人
講 師:ラタンの会(若松公民館登録サークル)
持ち物:作業に必要な眼鏡や老眼鏡
定員・申込方法:先着10人[9/2(水)9時から電話・来館で受付]

② 男の燻製教室
一斗缶を使った燻製器を作ります。初心者歓迎。
※燻製器は煙が出るため、室内では使用できません。
日 時:2020年11月7日(土)9時30分~12時(受付9時15分)
参加費:1,000円(開催当日に集金します。10/31日以降のキャンセルは、キャンセル料をいただく場合があります。)
対 象:成人男性
講 師:当館職員
持ち物:燻製器を持ち帰るための風呂敷や大きめの袋、ご自宅にあればラジオペンチ(ペンチも可)、作業に必要な眼鏡や老眼鏡
定員・申込方法:先着10人[9/2(水)9時から電話・来館で受付]

主催:千葉市若松公民館(若松中学校ならび) TEL 043-231-7991 (9時~17時)

[特別支援学級・学校対象]スポチャン教室【8月13日(木)】

団体戦、個人戦、ゲームをします。心も体もスッキリします!気持ちをコントロールすることの大切さも学べます。
~防具をつけるから痛くないよ。昨年の参加者の「少人数での開催を希望!」という声を受け、
今年は特別支援学級・学校のお友達を集めて行います。~

参加のご案内

主催:千葉市若松公民館(若松中学校ならび) TEL 043-231-7991 (9時~17時)

夏の思い出づくりは若松公民館で

全ての催し物は、事前申込制です。受付方法が催し物によって異なります。ご不明な点は、お問い合わせください。

参加のご案内

参加申込書

主催:千葉市若松公民館(若松中学校ならび) TEL 043-231-7991 (9時~17時)

昨年4月から約半年にわたって実施した「子どもお菓子作りリーダー養成講座」が、
さわやかちば県民プラザ主催「第1回ちば講座アワード 特別賞 千葉県公民館連絡協議会長賞」を授与しました。
ちば講座アワードの流れや表彰式の様子は、さわやかちば県民プラザのホームページで詳しく紹介されています。 

公民館だより7号

子どもお菓子作りリーダー養成講座の募集案内

若松カフェのお知らせ

現役ケアマネージャーに聞く、知って安心「介護保険」の利用法

介護生活を送る上でパートナーとなるのが、ケアマネージャー(介護支援専門員)です。
福祉の仕事に就いて15年のケアマネージャーが、保険制度の基本内容とあわせ、
被災時の対応等、最新の話題を提供します。

参加者募集

主催:千葉市若松公民館(若松中学校ならび) TEL 043-231-7991 (9時~17時)

あすチャレ!Academy

あすチャレ!Academyは、日本財団パラリンピックサポートセンターがプログラムを提供します。
障がい者の”リアル”を当事者講師から聞き、学び、一緒に考えるセミナーです。
障がい者と触れ合ったことがない、どう接したらよいかわからない、そんな方大歓迎です。

若松公民館を含め、千葉市内6つの公民館で開催します。詳細は、参加のご案内をご覧ください。

参加のご案内

主催:千葉市若松公民館(若松中学校ならび) TEL 043-231-7991 (9時~17時)

江戸時代、武家の行列は武威を象徴するものでした。
中でも大名行列は、現在でも祭礼行事などにその面影をみることができます。
本講座では、房総地域の大名を事例に、行列の実態に迫ります。

主催:千葉市若松公民館(若松中学校ならび) TEL 043-231-7991 (9時~17時)

1 2 5