千葉県を対象として緊急事態宣言が発出されたことに伴い、引き続き公民館での自習室の開放を休止します。

<休止期間>令和3年8月31日(火)まで

※9月1日(水)以降につきましては、改めてお知らせいたします。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止のための取組みにご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

千葉県を対象として緊急事態宣言が発出されたことに伴い、以下のとおり引き続き公民館の利用制限をいたしますので、お知らせします。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止のための取組みにご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

(1)20時以降は閉館します。
(2)自習室の開放を休止します。

【期間】令和3年8月31日(火)まで

なお、9月1日(水)以降につきましては、改めてお知らせいたします。

公民館利用者の皆さまには、施設の利用にあたって体調がすぐれないときは利用を控えるなど、感染症対策へのご協力を引き続きよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言の発出に伴う対応について

公民館利用者の皆さまへ

公益財団法人千葉市教育振興財団では、令和2年12月1日から12月26日まで、公民館利用者・団体をはじめとした市民の皆様のご意見・ご要望等を今後の管理運営に生かすため、公民館に関するアンケートを実施しましたので、その結果を公表いたします。

アンケート調査結果

公民館をご利用される前に、あらためて「新しい生活様式」を実践していただき、利用当日はベストコンディションで臨んでいただきますよう、お願いいたします。

また、スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省が配布している「接触確認アプリCOCOA」や、千葉市コロナ追跡サービスをぜひご活用いただき、感染拡大防止へ取り組んでいきましょう。

詳細は、下記のリンク先をご覧ください。

新型コロナ下で市民生活を送るための道しるべ